早書きパース!(  ̄▽ ̄)スゲェェェ

0
    僕には先生がいっぱいいる
    o(`・ω´・+o)


    パッシブデザインの野池先生やスタッフの方々


    スーパーウォール工法でお世話になっているLIXILの皆さん


    それを実践されている、先輩経営者の皆様

    そして、設計、施工してくれる設計士やうちの監督、職人さん(-^〇^-)


    皆さんが僕の先生!


    いっぱい先生がいる中!


    また新たに、先生が増えた!


    早書きパースの長谷川先生
    (・ω・ノノ゛☆パチパチ


    http://hasenori.webmate.me/Gallery_hasenori/Blog/Blog.html

    ギャラリーハセノリ見てみてください。

    ▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
    前フリはこの辺りで(´>∀<`)ゝ


    昨日は、新幹線と


    7月の西日本の豪雨災害で、土石流に囲まれ車中で一晩過ごした(  Д ) ? ?という運転手さんのタクシーで





    LIXIL広島ショールームへ





    今日は、早書きパース?のセミナー


    いつもは、論理的に家づくりをしている僕にとって、とっても新鮮なソフトなセミナー


    でも、これが、感動の連続!!


    基本のデザイン文字を書いて行くだけ


    例えば、部屋のすみの文字はこんな感じ




    窓とドアの文字はこんな感じ





    逆の出っ張った角の文字はこんな感じ





    立方体と影の練習





    テーブル文字と椅子文字





    組み合わせて、へや





    色付けの練習(すんません^^;先生が修正しておる(/-\*) )





    平面の練習



    これも先生が修正しておる〜


    まぁ、でも、一日でそこそこかけるようになって、超嬉しいっす。


    毎日練習していこう(-^〇^-)


    ゾーニング!

    0
      本日はリフォームのお客様と


      お打ち合わせ(^^)


      今日は、ゾーニングのお話


      ゾーニングとは、どの辺りに
      LDKを持ってきて〜
      水廻りをこの辺りにして
      寝室はこの辺り、、、


      みたいな構想のお話ですね(^^)



      なるほど、じゃあお客様から
      要望を聞き取りする日ね!


      と、思った方が多いのではないでしょうか?


      さくら工務店はちょっと違います
      ( ̄^ ̄ゞ


      何が違うかというと〜
      まずは、日当たりの確認を
      専用のソフトを使って行います。





      こんな感じ


      夏、冬しっかりとシミュレーションします。


      これをすると、何処にどのように日が当たるか分かるわけです。


      当然ですけどね(´>∀<`)ゝ


      これをすると、何処にどの部屋を配置すべきか、自然とわかって来るわけです(^^)





      ゾーニングなので
      図面はこんな感じですが(^^)ゞ


      理にかなっているプレゼンだから


      お客様、感動!!


      やっぱり、家づくりは
      太陽を旨とすべし!ですね(^^)


      ▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

      続いてWeb内覧会


      デザインには理由がある!第3弾



      【水廻り編】



      こちらが、洗面脱衣室です。


      こちらも北側に面したお部屋ですが
      横長の高窓を取ることで、照明がなくても十分明るくなっていることがわかると思います。





      そして隣は、家事室!
      乾燥室も兼ね備えています。


      実は、冬、気密が良い家は乾燥しがち、室内干しはとても、理にかなっていまし


      もちろん、外出してても天候を気にする必要はありません。


      今のような暑い時期でも
      暑いおもいをして取り込む必要もありません。


      洗う近くに干す
      片付ける近くに干す
      使うところに片付けるが
      究極の家事楽ですよね!


      そして キッチンから浴室まで
      一直線で、ラウンド型
      羨ましい限りです。




      今日はここまで


      次回もお楽しみに。



      Web内覧会【玄関編】

      0
        今日は、博多へ!





        徳山港!めちゃくちゃ気持ちいいっす。


        フェリーに乗って遊びに行ったら最高の天気でしょうが^^;



        今日は試験です。ψ(・ω´・


        なんの試験かと言うと


        うちエコ診断士(^^)


        簡単に言うと


        家庭の省エネ、省CO2対策の専門家を認定する、環境省の公的資格です。


        なんて、書くとかっこよく思えますが^^;


        まだ、合格した訳ではありません。^^;




        合格も大切ですが、


        いつもは建物とその設備に関する、省エネ、省CO2対策の取り組みばかりですが


        今回は、家庭全般!
        とてもいい勉強になりました。


        さあ、会場へつきました




        精一杯頑張って来ます。( ̄^ ̄ゞ



        ▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

        お待たせしました 住まいのWEB内覧会

        【そのデザインには理由がある!】


        の続きですね(^^)


        【玄関編】


        ご要望は、ジュースクローク
        コンセプトは!
        【自然の光で明るく 風の通る 清潔感のある玄関】に、決定!

        それでは、早速どうぞ(= ・ω・)っ


        このシューズクロークは
        土間側から入っていただき(^^)





        上着をかけ、靴を脱ぎ





        ホール側の扉から室内へ入れます。(*^^)v




        そうウォークスルータイプのシューズクロークなんです。( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!


        だから、玄関はいつも靴なしでスッキリさせておくことができます。

        コンパクトでも清潔感のある広い玄関に感じます。( ̄^ ̄ゞ


        シューズクロークに横長の高窓を設け、クローク内を明るく!




        クロークの建具を光を通すタイプの建具にして、玄関まで自然の光で明るい空間に仕上げした。


        そして、


        もう気づかれてますね!
        |ω・)ジー

        そう、その建具の上の部分が開くようにしてあるんです。


        もう一度写真です


        もちろん、クロークの高窓は開けることができますから


        そう!


        これで風が通る、玄関とシューズクロークになりました。\(^^)/


        もちろん!


        中が見えないように調整できますよ。


        このおかげで、主寝室が
        全方位風が通る空間になりました(^^)


        今日はここまで


        また、次回を


        お楽しみに(^^)


        そのデザインには理由がある!

        0
          土日の住まいの内覧会


          沢山のお客様にお越しいただき
          誠にありがとうございました。


          無事故で大成功で終わらせることができました。


          お施主様を始め、様々な業者の皆さん
          スタッフの皆さん、ありがとうございました。


          感謝、感激です。





          当社の内覧会は、完全予約制。


          今回も、お客様には、じっくりと見学していただきました。


          大変、ご満足いただけたようで、ホッとしています(^^)


          でも、完全予約制だけに、電話やメールをするのをためらってしまったお客様もいるのではないでしょうか?


          そんなお客様のために


          今後、ちょいちょい


          お施主様とのエピソードも交え


          数回にわけて、写真付きで


          WEB内覧会を開催していきます。


          題して!!


          【住まいのWEB内覧会!そのデザインには理由がある!】


          いらっしゃいませ(^^)
          まず今日は、外観と玄関から
          ご案内しましょう。


          こちらのお客様のご要望は
          〇小さなエネルギー豊かに暮らしたい
          〇その性能が持続可能な家にしたい
          〇でも、コストは極力抑えたい
          というものでした^^;


          まあ〜当然そうですよね^^;


          でも、実現しちゃいました(^^)


          最初から、飛ばしますので、ぜひ、楽しみにしててください。(^^)ゞ


          まずは、外観から

          外観は玄関ポーチ内を除き、
          日射熱の吸収を60%カットしてくれる、ホワイトを基調とした窯業系のサイディングで仕上げました


          屋根は、日射熱の吸収を70%カットしてくれる、シルバーのガルバリウム鋼板で仕上げました。

          これだけで、夏の室内の温度が1℃〜2℃下がるからです。





          そして、玄関ポーチ内に外部倉庫を設けました。

          この理由はズバリ!

          断熱しなくていい物は外にしまおう!ということです!(。-∀-)ニヒ♪


          すると断熱エリアが減り、イニシャルコストの無駄を省けます!

          冷暖房エリアも減って、ランニングコストをおさえる!一石二鳥!

          さらに
          オフシーズンの靴などもしまっておけたりして、玄関や下駄箱もスッキリ!


          さらにさらに
          寒い冬に、せっかくの、暖かい日差しを遮ってしまう、網戸を外してしまえます。


          けっこういやいや確実に、網戸って、貴重な冬の日差しを遮ってくれちゃいます!


          でも、外せば、暖かいし暖房代は減ります。よね!(。-∀-)ニヒ♪


          今日は、これぐらいで


          続きはまた次回


          それでは皆様!


          熱中症には、十分お気をつけください。


          キックオフミーティング!

          0
            今日は、火の国 熊本へ





            1985の九州 山口のキックオフミーティング


            1985とは、
            社)forward to 1985 energy life
            という団体の略なんですね〜


            簡単に言うと、家庭のエネルギー消費量を2030年頃までに、今の半分にしょうという活動をしている団体です。


            その、九州 山口の支部結成のキックオフミーティングです。


            何で1985かというと


            1985年頃は、家庭では今の半分の電力消費量だったそうなんです(・∀・)

            さらにそれは、原発がなくてもなんとかやっていける消費量だからなんですね〜。


            そんな家庭のエネルギー消費量を目指して、


            北は山口から南は鹿児島の


            工務店、設計事務所が熊本に集結しました。(・∀・)





            会場はスーパーウォールでも、お世話になっている。
            LIXILさんの熊本ショールーム
            (^人^)感謝♪

            今日は、キックオフミーティングということで、


            まずは、ざっくばらんに意見交換





            ざっくばらんといいながらも


            お客様のため、地球環境のため

            更なる、スキルアップをできる場にしていきたい。


            お互いに完成物件を見学しよう


            この活動を環境団体や自治体へ広報活動をしていこうなどなど


            冷静ながら暑い意見交換がされました。


            これからの活動が楽しみです。


            最後はやっぱりLIXILさんのサッシのプレゼン

            そりゃそうだ(´>∀<`)ゝ



            さあ!

            土日は住まいの完成内覧会


            今日は懇親会なしで帰ります。





            お疲れ様でした。

            | 1/22PAGES | >>


            ©2015 株式会社 さくら工務店. All Rights Reserved.